HOME 九州情報大学について 研究紹介 就職情報 PC-Clinic 附属図書館   受験生 在学生 卒業生
九州情報大学について
TOP 大学案内 学部紹介 大学院紹介 研究紹介
学部紹介
HOME > 九州情報大学について > 学部長メッセージ > 情報ネットワーク学科 > モバイル・プログラミングコース
情報ネットワーク学科
モバイル・プログラミングコース
自分の進路をよく考え目標への道を着実に進んでください。楽しいことばかりではなく苦しいことや辛いこともあります。一緒に頑張れる仲間を見つけ、自分という原石を磨き続けることを期待しています。
◇コースの概要
21世紀に入ってからの携帯電話の普及やこの数年のスマートホンの普及によってモバイル電子機器が身近なものとなりました。同時にデバイス(機器、ハードウェア)を活用するためのソフトウェアに対する期待と需要は増加してきています。これらの需要に対応できる人材を目指して、専門的能力の向上を図ります。
◇養成する人材像

目標とする人材は、モバイル・アプリケーション開発で必要とされる発想や企画力、企画・設計に必要な知識・技術を備えたITエキスパート(スマホアプリエンジニアなど)です。より具体的には、ITの基礎を確実に身につけ、プロジェクトチームにおいて経験者の指導の下でコミュニケーションをとりながら協調作業ができる職業人です。

◇資格について

まずは基礎としてITパスポート、基本情報技術者試験やOracle認定Javaアソシエーツなどがあります。自分の判断で虫食い的に挑戦するのではなく、きちんとITパスポートから確実に積み上げて成果を重ねて行くことを期待しています。

◇履修モデル科目の特徴

限られた資源で効率よくプログラミングを進めることは困難な作業です。プロジェクト全体の時間や予算、ハードウェアのメモリ容量やCPU性能など、趣味としてのプログラミングでは全然思いつきもしないことが、モバイル・プログラミングでは当然の要求・前提となります。これらに対応するために通常のプログラミングの基礎からステップアップしていきます。

 履修モデル表
太字はコース重点科目、それ以外はコース推薦科目を表しています。
  前 期 後 期
1

情報テクノロジー 2
   
   
基礎数学 2
プログラミング入門 2
初級プログラミング実習 2
ネットワーク情報システム入門 2
情報数学 2
統計学 2
2

計算機システム論 2
オペレーティングシステム論 2
ビジネスプログラミング 2
データベース論 2
情報テクノロジー演習(通年) 2
経営情報論T 2
マネージメント科学 2
アルゴリズムとデータ構造 2
Webデザイン 2
   
   
   
経営情報論U 2
マネージメントゲーム 2
経営統計 2
3

4

情報システムの開発と管理 2
プログラミング論 2
中級プログラミング実習 2
Webシステム 2
ネットワークアプリケーション構築 4
知的所有権 2
モバイルネットワーク 2
情報システム設計 2
情報セキュリティ 2
情報ネットワーク学科トップへ戻る


 交通アクセスリンク集お問い合わせプライバシーポリシーサイトマップ