中山 彰信

中山 彰信

教員紹介

中山 彰信
Akinobu Nakayama

職  名:学長補佐・教授
所  属:経営情報学部 経営情報学科
学  位:文学修士
E-Mail:
個人のホームページ:


 

学歴

1972.3 龍谷大学文学部仏教学科卒業
1975.3 龍谷大学大学院文学研究科修士課程修了

 

専門分野

・仏教学
・仏教哲学
・宗教学

 

担当科目

・宗教と人生 、情報倫理、基礎ゼミ 、専門ゼミI、専門ゼミII

 

主な研究課題

・宗教の真実
・真理性の研究 情報化教育における宗教
・倫理の研究

 

研究業績

(著書)
1998.6 北畠典生博士古稀記念論文集『日本仏教文化論集』上下巻(共編著:永田文昌堂)
2005.12 『仏教における祈りの問題』(共編著:平楽寺書店)
2009.7 『戒律と倫理』(共編著:平楽寺書店)
(論文)
1996.3 親鸞の念仏観における宗教性について(印度学仏教学研究第44巻第2号)
1997. 『教行信証』の念仏観について(印度学仏教学第45巻第2号)
1997.3 『教行信証・信巻(末)』における念仏義の一考察(麻生福岡短期大学研究紀要第7号)
1999.2 宗教的生についての研究―『教行信証』を中心としての考察―(九州情報大学論集第1号)
2000.3 宗教的真理観についての研究―『教行信証』を中心としての考察(印度学仏教学 第48巻第2号)
2001.3 宗教的回心の考察―親鸞思想を中心として―(西日本宗教学会雑誌第23号) 2001.12宗教的比較思想の考察―親鸞の仏教と道教の比較を中心として―(印度学仏教学第50巻第1号)
2002.3 情報化教育における一視点(九州情報大学論集第4号)
2002.12 宗教的真理についての研究―『教行信証』「教巻」について―(印度学仏教学第51巻第1号)
2004.3 宗教的真実についての研究―「正信偈」を中心として―(九州情報大学論集第6号)
2008.3 宗教と科学の関連性における一考察  親鸞著『教行信証』の真実性をふまえて (九州情報大学論集第10号)
2010.3 宗教的利益観についての研究 『教行信証』を中心として (九州情報大学第12号)                                       他

社会活動

1999.6 日本吹奏楽指導者協会 永年特別表彰
2010.4 福岡マーチングバンド連盟 顧問(現在に至る)
2013.4 九州マーチングバンド連盟 相談役(現在に至る)