キャリア教育

キャリア教育

3年生後期から始まる就職活動を視野に入れた取り組みとして、自らの進路を自ら見つけ、自ら踏み出す力と姿勢を身に付けることを目的として、実践的に指導します。
企業経営者の経営理念や指針、企業経営の具体事例に接する機会を設けています。社会人として求められる力を学び、身に付け、目指すべき自分の道をしっかり歩もう。

前期(水曜2限)キャリアデザインⅠ

1. 授業ガイダンス
2. 経営者講演①
3. アクティブ・ラーニング①
4. 経営者講演②
5. アクティブ・ラーニング②
6. 経営者講演③
7. アクティブ・ラーニング③
8. 経営者講演④
9. アクティブ・ラーニング④
10. 経営者講演⑤
11. アクティブ・ラーニング⑤
12. 経営者講演⑥
13. アクティブ・ラーニング⑥
14. 経営者講演⑦
15. アクティブ・ラーニング⑦
  1. ①福岡県中小企業家同友会の会員から選抜された企業経営者6人が「大学生活で身に付ける”力”とは」について講演。
  2. ②その翌週講演内容について、学生とコーディネータ(外部講師)で学んだことを振り返りディスカッションし、自らの中に吸収を図る。
  3. ③以上①②のサイクルを6回繰り返し。

 

後期(水曜2限)キャリアデザインⅡ

1. オリエンテーション
2. 自己分析の考え方
3. 就活ナビ活用法
4. 仕事選びと企業選び
5. ES講座①(エントリーシート)
6. 自己アピールの考え方
7. ES講座②(エントリーシート)
8. 企業研究の考え方
9. 面接対策講座①
10. 二次選考の自己表現
11. 面接対策講座②
12. GD講座①(グループディスカッション)
13. GD講座②(グループディスカッション)
14. 先輩学生による就職活動報告会
15. 総まとめ
就職活動の準備として、就職の仕組みや、自分自身を棚卸しし、自分の強味・弱味を分析、多くの企業の中から自分が働きたい企業を絞り込む方法、履歴書-エントリーシートの書き方、面接で企業が求めていることの理解、面接の模擬練習等、就職に必要な自分自身の考え方の確立、よりよく自分をアピールする方法について学習する。