就職ナビ・求人票

就職ナビ・求人票

就職活動は就職ナビへの登録から始まると言っても過言ではありません。いろいろな就職ナビがありますので学内LANを利用して充分に活用してください。
学内LANの利用についてはID、パスワードが必要です。パスワードの管理に関してはPCクリニックでの更新手続きが必要となりますので気をつけてください。

主な就職ナビ

※対象となる卒業年によってURLが変わるので、登録の際には注意してください。

リクナビ
リクルートの就職情報サービス。

マイナビ
毎日コミュニケーションズの就職情報サービス。

日経就職Navi
日経グループの就職情報サービス。

Qnavi
九州地区大学就職指導研究協議会に加盟している44大学が主催・運営する就職情報サイト。

学内求人票の活用

①本学宛の求人票は、PC、スマートフォンで見ることができます。
②本学宛の求人票はパンフレット等の他の資料と共にCDC内にファイルとして整理されており、自由に閲覧できます。
※本学宛の求人票は本学学生に来てほしいと、本学様式で作成し送付いただいたもので、学校を特定しない他の情報より採用可能性の高い貴重な情報です。

キャリタス求人票(九州情報大学)の活用

①キャリタスの様式による本学宛の求人票にアクセスし、活用することができます。
学校と企業と学生とを結ぶキャリタスUC
UniCareerは、企業が学校へ求人票を配信し、学校が学生に求人情報を公開するシステムです。
提供:株式会社ディスコ
※情報検索ができるので、キーワードで情報を絞り込むことができます。例えば、外国人留学生の雇用有の企業も絞り込めますので、知りたい方はCDCにお尋ねください。
※ハローワークと同様に新卒者保護のための資料も添付されており、募集・採用に関わる情報、就業能力の開発向上に関わる情報等新卒者が企業を選ぶときに心配になるような情報を確認することができます。