陸上競技部

陸上競技部

陸上競技部

週に5日、各ブロックごとに自分たちで練習メニューを組んでトレーニングをしています。上下関係もそんなに厳しくなく、みんなやるべきことを自分で決めて目標目指して練習に励んでいます。

目標
・自己ベストの更新
・九州インカレ総合3位以内
・リレーでの日本インカレ出場

NEWS

新入部員選手14名、マネージャー1名入りました!

 

メンバー

監督 桑野裕文

顧問 橋爪善光

4年生男子 8名(短距離2名、中距離1名、ハードル3名、跳躍1名、投擲1名)
4年生女子 4名(短距離4名、ハードル1名、投擲1名)

3年生男子 3名(短距離1名、跳躍2名)
3年生女子 4名(短距離3名、ハードル1名)

2年生男子 9名(短距離4名、中距離1名、ハードル3名、混成1名)
2年生女子 1名(短距離1名)

1年生男子 13名(短距離4名、中距離1名、ハードル5名、跳躍2名、投擲1名)
1年生女子 2名(短距離1名、マネージャー1名)

主な大会成績

年度 成績
2019  
2018

☆天皇賜盃第87回日本学生陸上競技対校選手権大会(男子400mH4位、女子100m、女子200m、男子4×400mリレー出場)

☆2018日本学生陸上競技個人選手権大会(男子400mH6位)

◎秩父宮賜杯第71回西日本学生陸上競技対校選手権大会(男子400mH優勝)

〇第3回九州学生陸上競技新人選手権大会(男子800m2位、3位、男子110mH2位、女子200m優勝(大会新記録)、女子100mH2位、女子400mH優勝、女子4×100mリレー3位)

〇第46回九州学生陸上競技選手権大会(女子400mH3位)

〇第68回九州地区大学体育大会(男子400m優勝(大会新記録)、男子800m3位、男子110mH2位、男子400mH2位、男子走高跳3位、女子200m2位、女子400m2位、3位、女子400mH2位、女子砲丸投げ3位、男子4×400mリレー3位、女子4×100mリレー3位)

〇第88回九州学生陸上競技対校選手権大会( 男子400mH優勝、女子200m優勝、男子110mH3位、男子400m3位、女子400mH3位、男子4×400mリレー2位)

2017

☆天皇賜盃第86回日本学生陸上競技対校選手権大会(男子400H出場、女子100m出場)

☆2017日本学生陸上競技個人選手権大会(男子400mH出場)

〇第1回九州学生陸上競技新人選手権大会(男子110mH2位、男子400mH2位、男子4×400mリレー2位、女子400mH優勝、

〇第46回九州学生陸上競技選手権大会(男子400m3位、男子400mH優勝、女子100m優勝、女子200m2位)

〇第67回九州地区大学体育大会(男子400m優勝、男子800m3位、男子110mH3位、男子400mH優勝、男子走高跳2位、女子400mH2位、男子4×400mリレー2位、女子4×400mリレー2位)

〇第87回九州学生陸上競技対校選手権大会( 男子400mH2位、男子4×400mリレー2位)

2016

☆天皇賜盃第85回日本学生陸上競技対校選手権大会(女子100m出場)

☆2016日本学生陸上競技個人選手権大会(女子100m出場)

〇第1回九州学生陸上競技新人選手権大会(男子400mH2位、女子400mH2位)

〇第66回九州地区大学体育大会(女子100m 1位、2位)

2015

〇第85回九州学生陸上競技対校選手権大会( 男子800m2位、男子ハンマー投3位、男子円盤投3位)

2014

☆天皇賜盃第83回日本学生陸上競技対校選手権大会(男子砲丸投、男子4×100mリレー、男子4×400mリレー出場)

☆2014日本学生陸上競技個人選手権大会(男子砲丸投出場)

〇第42回九州学生陸上競技選手権大会(男子4×100mリレー2位、男子走幅跳2位、

〇第84回九州学生陸上競技対校選手権大会 (男子400m2位、男子800m2位、男子走幅跳2位、男子砲丸投優勝、男子4×100mリレー優勝*2連覇、 男子4×400mリレー2位)

2013

☆天皇賜盃第82回日本学生陸上競技対校選手権大会(男子100m、男子走高跳、男子4×100mリレー出場)

☆2013日本学生陸上競技個人選手権大会(男子砲丸投出場、女子砲丸投出場)

〇第42回九州学生陸上競技選手権大会(男子4×100mリレー2位)

〇第83回九州学生陸上競技対校選手権大会(男子100m優勝、男子砲丸投2位、男子4×100mリレー優勝)

J大のツボ