平田 毅

平田 毅

教員紹介

平田 毅
Takeshi Hirata

職  名:学部長・教務部長・教授
所  属:経営情報学部 情報ネットワーク学科
学  位:社会学修士(佛教大学)
E-Mail:
個人のホームページ:http://ameblo.jp/kiis-hirata

 

学歴

1983. 3 長崎大学教育学部卒業
1995. 3 佛教大学社会学部社会学科卒業
1997. 3 佛教大学大学院社会学研究科 修士課程修了(社会学修士)
2000. 3 佛教大学大学院社会学研究科 博士後期課程単位終了満期退学

 

専門分野

・社会学
・文化論
・文化社会学

 

担当科目

・文化とコミュニケーション 、教育社会学、大学基礎総合、コミュニケーションと自己発見 、基礎ゼミ

 

主な研究課題

・表出・表現文化の社会学的研究:映画・演劇を中心に
・地域社会と地域振興における「文化」的要素の機能
・本学における初年次およびリメディアル教育の方法と実践

 

教育業績

2005~ 教育実習およびそれに関わる事前事後指導(模擬授業等)の書類(教育実習簿等)および教材を作成。

 

研究業績

1996.5 差別意識の構造(『佛大社会学』21号,佛教大学社会学研究会)
1997.3 社会学と文化概念(修士論文)
2000.3 カルチュラル・スタディーズにおける<文化>概念(『佛教大学大学院紀要』27号)
2000.3 システムとしての文化―パーソンズにおける文化概念(『佛大社会学』24号,佛教大学社会学研究会)
2003.3 西欧社会学と文化理論の新しい動向(共著、『社会学部論集』34号,佛教大学社会学部)
2001.3 グローバライゼーションとエスニシティ(『佛大社会学』25号,佛教大学社会学研究会)
2003.3 現代文化の諸相―都市・消費・情報そして「遊び」(『九州情報大学研究論集』第5巻第1号)
2005.3 社会学における環境論争の意味~人間中心主義の超克とエコロジカル・イマジネーション(『九州情報大学研究論集』第7巻第1号)
2007.3 ヘテロセクシュアルな社会の構成~性の三要素と性的少数者(『九州情報大学学術研究所ジャーナル』第2号)